09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

梅雨の切れ間に 

梅雨の合間の晴れ間、といいますか、雲の切れ間にドクターヘリ出動となりました。
出動されたI来先生、ではどうぞ

i.jpg
I来先生

最近ヘリ当番のときは天気が悪く、待機ばかりだったI来デス・・・。
自分的に久しぶりのフライト 
(100件目ではOJTとして乗せて頂きましたが)。

今日は病院間搬送ではなく、嶺北方面からの現場からの要請でした。
80代女性 JCS300 呼吸状態が悪いとのことでしたが、その他の情報はなく
バイタルは?? 原因は?? 頭の中をハテナがグルグル。
ヘリの中ではいつも、救急車で患者さんと接触して行う検査や処置を
頭の中でシミュレーションです。

でも、救急車とのランデブーポイントに近づくにつれ、雲は低く分厚くなってくるばかり。
越えなければならない山の頂上が見えません・・・
パイロットさんがいろんな方面からアプローチを試みて下さったのですが、
視界が悪い中、山を越えることができず・・・。
ランデブーポイントを変更しても、やはり近づけず

患者さんの元に一刻も早く行きたい気持ちは、フライトスタッフみんな一緒なのですが
危険をおかして飛ぶわけにはいかないのです。

結局、ヘリでの接触は断念し、帰院することになりました。

今日ほど、天候の悪さを恨めしく思った日はありません

2件目の搬送は、芸西からの脳出血の患者さんの転院搬送。
こちらは、無事に搬送うることができました。

まだ梅雨は明けないようですが、今後も天気に負けず、
でも、安全第一で患者さんの元に飛んで行ければと思います
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/06/23 Thu. 18:43 [edit]

category: 救命救急スタッフ

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/96-cab2601d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。