07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

第8回さぬきメディカルラリー 

この週末、讃岐(さぬき)の国でメディカルラリーなるものが開催され、
我々も高知から「アントニオJr.」のチーム名でチャレンジャー参加させていただきました

メディカルラリーってなに?
それはですね、模擬的にリアルな救急現場(外傷、集団災害、内因性疾患など)を再現し、
医師・看護師・救急救命士・救急隊員等がチームを組み、お互いの専門分野を生かしながら
いくつかのステージ(救急現場など)に対応してポイントを競い合うものです。


異職種の人たちが一緒に活動することで
お互いの理解やチームワークの大切さに気づくことができ
実際の災害現場などに出動したときにスムーズな連携活動ができますよね

東日本大震災でまだまだ多くの方が避難・派遣されているなか
開催を自粛しようかという動きもあったようですが
色々な想いを共有することで惨事ストレスの軽減にも繋がるのでは、という考えで開催を決定されたそうです。

香川県坂出市の休暇村讃岐五色台で行われた第8回目の讃岐メディカルラリーラリーでしたが、
台風2号の影響で、あいにくの雨と霧。
瀬戸内海を一望できるはずが、なにもみえません
どうやら雨男が混じっていたようですね。

チーム編成は4人からなり、当方は医師1・看護師1・助産師1・救急救命士1で
橙のツナギに赤いベレー帽でキメてみました。
CIMG1092.jpg
写真には写っていませんが、背中には「土佐救命」の文字。

参加者は全国から8つのチームが集合しました。
舞台は4ステージ構成で急遽屋内に移動させたのもありましたが
土砂災害の車両玉突き交通事故はそのまま外で、カッパ着用で本番さながらに行われました。
他には
キャンプ場で若者グループが食中毒
マラソン大会中の将棋倒し事故
積荷作業中の転落事故、と多数の傷病者に惑わされました。

傷病者役の方もこういう分野のスペシャリストですので演技にも熱が入ります。
混乱させられるさなか、多数傷病者をさばき、冷や汗のなかなんとか治療に結び付けていきます。
急変され心肺停止に陥れば、ガイドラインにのっとった蘇生処置が始まります!

各ステージの活動時間は15分。
隠された傷病者を見つけられなかったり意外な結末が待っていたりと、どきどきの連続です。
活動終了後は他のチームの活動をみながら反省会
そして新たな気持ちで次のステージへ、といった具合です。

夜は温泉でゆっくり汗を流したあと、懇親会でさらなる交流をはかります。
そこでは結果発表がまっていました!

1位は近畿大学を中心とした「バロック・ワークス」
2位は我々「アントニオJr.」と大健闘しました。
でも夜の部は北里Bystandersの服部一族さんには敵いませんでした…
いまも「ポニーテールとシュシュ」の音楽とあの映像がこびりついて離れません

国民宿舎ですから夜は懇親会会場からそのままお部屋になだれ込むことになりました
一夜あけて今日は講演会でしたが
台風で高速道路が通行止めになるということで我々は途中で帰ることに。
でもみんなの顔には満足感が溢れていました。

また来年も参加しますね。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/05/29 Sun. 23:05 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 2

29

コメント

Re: おつかれさまでした 

雨の中の救助活動など、お疲れ様でした。

衣装はごく目立っていたようですね。

またどこかでベレー帽を見かけたら声をかけてくださいね!

URL | ゆーいち #- | 2011/06/04 07:46 | edit

おつかれさまでした 

おつかれさまでした!

突然のコメント失礼いたします。

バロック・ワークスとして参加させていただいた看護師の一人です。

本当に悪天候の中お疲れ様でした!

どのステージもとても難しかったですよね。あのオレンジに赤のベレー帽はとても印象に残っています。
(内心かなりビビりまくりでした・・f^^)


懇親会では服部一族ヤバかったですね。ポニーテールと○○。たまりません。


また、どこかでお会いする機会がありましたらよろしくお願いいたします。

URL | ひめらいす #- | 2011/06/04 02:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/61-4a138247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。