07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

スイッチ 

要請ラインが鳴り、室戸からの肺炎の施設間搬送がはいりました。
ある程度治療され、落ち着いている患者さんの搬送。

そんな予定だったのですが

要請ラインがふたたび鳴り響きます。
そして離陸直前に運航管理室からフライトクルーに無線が入りました。
「外傷性ショックの傷病者の
ヘリ要請がはいりました。
骨盤骨折疑いです!行き先を変更します」


施設間搬送では初期治療が終了している場合が多く、
ショック状態の現場搬送があればこちらが緊急度が高く、もちろん搬送も優先されます。
重複要請。
室戸の傷病者・救急隊には申し訳ないものの、ここは思い切って行き先を変える必要がどうしてもありました。

離陸したアンパンマンの顔を180度反対方向に変え、現場に急行します。

機内には初療室の物品がひととおり揃っているので
持参医療品や装備で困ることはありません。
そこも修羅場を経験してきたフライトドクターI来先生には了解済みです。

すぐさまフライトナースのS野さんに的確な指示をし、離陸しながら必要物品をそろえます。
行き先と共に、気持ちもスイッチ。
そんなどきどきを感じながらフライトクルーは日々成長していきます。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/05/21 Sat. 19:07 [edit]

category: 事案

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/52-b65ceaf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。