09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

転覆車両に遭遇 

猛暑が続きますがお元気でしょうか。
各地では花火大会が繰り広げられており、本日も行かれた方もおおかったのではないでしょうか。
かくいう私も、妻の実家付近で、花火の音が5秒ぐらい遅れて聴こえるような、ちょっと離れたところでビール片手に鑑賞させていただきました。
花火もクライマックスにさしかかろうとしたあたりで、花火とはまったく違う方向からどーんガシャン!という大きな音が。交通事故??と思いながら向かうと、案の定、交差点で動けない軽自動車がいました。そのまま向こう側の視野に入って来たのは、転覆車両…
通りすがりの方々が、親子を救出中でした。幸い、ご自分で出てこられるくらいの怪我で5歳くらいの子供さんも頭をぶつけたくらいで歩けていましたが、事故というのは、それをきっかけにお互いの生活環境をがらっと変えてしまいます。今回遭遇したのは3人の傷病者でした。
JPTECやITLSなど外傷コースはいくつもありますが、インストラクターであっても普段の生活の中で遭遇する実践では、聴診器も点滴セットもなく、あるのは手と五感、そして携帯電話ぐらいでしょうか。
そんななかでは状況評価をして119通報してるか確認して傷病者の状態をまとめて救急車の到着を待つことぐらいです。
それにしても、顔なじみの救急救命士さんや救急隊員さんが救急車から出てこられると、やはり一安心できますね。
花火は最後までみれませんでしたが、またひとつ、いい経験をさせてもらいました。

皆さんは、仕事以外で交通事故現場に遭遇したことはありますか?

IMG_1016.jpg
(写真は本文とは関係ありません。高知市内の逢う魔が時…見とれていると事故につながります)
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/07/27 Sun. 23:30 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/493-1ad59984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。