09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

学会開催に集結 

 5月23日、24日と当院の喜多村救命救急センター長のもと、第30回日本救急医学会中国四国地方会の開催がありました。高知市内だったということも手伝って、発表者も運営スタッフも大忙し。
 発表後の救命救急センタースタッフの一部で、一枚パチリ。
DSC_0013.jpg
 24日の当院からのポスター発表は以下の通り演題でした

 脳卒中疑い患者における問診とフィジカルアセスメントの実態調査
  ートリアージナースと脳神経外科医との相違に焦点を当ててー
  救命救急センター救急外来看護師 坂本美紀

 長期人工呼吸器離脱に難渋した急性心筋梗塞後心破裂の1例
  救命救急センターICU看護師 松森美和

 へき地で発症したST上昇型心筋梗塞におけるドクターヘリのインパクト
  高知医療センター研修医 池田健太

 ドクターヘリ運用下におけるrt-PA静注療法使用経験
  高知医療センター救命救急センター 脳神経外科医師 大西広一

 急激な経過を辿った細菌性髄膜炎の1例
  高知医療センター研修医 近藤雄一郎

 胸骨圧迫に伴う左下横隔動脈損傷に対して動脈塞栓術を行った1例
  高知医療センター放射線療法科 大下宗亮

準備に関わっていただいたスタッフの皆様、ご苦労様でした。そして遠路はるばる来場していただいたすべての参加者のみなさんに御礼を申し上げます。

********************************************************************************************************
 また昨日23日は、救急隊セミナーが行われていましたが、同時にドクターヘリの全国フライトナース勉強会も高知医療センターを舞台に行われ、私もそのランチョンセミナーを担当させていただきました。
 全国からフライトナースの有志たちが集まる勉強会でベテラン揃い緊張しながらの講義でしたが、少しでもなにか学ぶことができたでしょうか
 講義内容は交通事故に焦点をあてて受傷機転とアセスメント方法を見直す、ということでシートベルトやエアバッグのメカニズムを説明しながら受傷の様子を関連づけるものでした。

 その後には、お待ちかねのシミュレーション。今回は、フライトナースが普段は経験することのない医師役をしていただくことで、指示を出す側の視線でフライトシミュレーションをしてみました。
 メディカルラリーのような「ヘリカル♫ラリー」とまではいかないまでも、楽しんで勉強してもらえればと当院の伊藤フライトナースが企画しました。施設見学もしてもらい、桂浜荘で夜の懇親会も満喫されたようでしたね。参加されたみなさん、お疲れさまでした。

写真
今後とも高知をよろしくです。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/05/24 Sat. 19:04 [edit]

category: つれづれ日記

thread: 高知(土佐)  -  janre: 地域情報

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/485-cb43ee84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。