03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

防災ヘリ“りょうま"との連携 

高知県にとってなくてはならないヘリのひとつが防災ヘリ、りょうま。
これは、地上駐機場のドクターヘリからみた、屋上ヘリポートへ着陸寸前の防災ヘリ。
CIMG4095.jpg
消防防災ヘリですが、高知県ドクターヘリではできない、つり上げ救助の事案でも威力をみせてくれています。

このときは別事案にほぼ同時出動となり、基地病院に搬送する到着時刻が重なりました。当院には同時に着陸できるヘリポートはないので、少し工夫が必要です。
①重症そうな、防災ヘリによる山岳滑落事を屋上ヘリポートに着陸。ここからは救急外来に直通で下りられます。
②比較的安定していたドクターヘリ症例を地上ヘリポートに着陸させ、病院の救急車で救急外来までゆっくり2分ほど
このような機転が、近距離で飛び交っている場合のヘリの事故を減らせる要因のひとつになれればいいと思います。

でもこういう事案の場合、じつはそれ以外にもいろいろあります。
そうですね、例えば共通で使用する医療無線を落ち着いていた症例を搬送していたドクターヘリ側では控える、とか。

HEM-Net主催のドクターヘリ安全研修会というのがあり、今年度は当院でも行う予定です。
他機関とのディスカッションの場になってもらえるといいですね
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/03 Mon. 07:42 [edit]

category: 顔のみえる関係

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/437-f3a46cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。