03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

青い機体との連携 

高知医療センターは、救命救急医療において横の連携も大切にしています。
本日は当直明けの休みを利用して、高知りょうま空港にある高知県警察航空隊にお邪魔してきました〜。
CIMG3931.jpg
ドクターヘリは365日、運休期間なしに働いています。
ヘリの定期点検や整備などで運休となる場合でも、運航会社の準備する代替え機が活躍してくれます。
高知県の場合、ヘリ搬送の要請が重なってしまった場合でも高知県消防防災ヘリ“りょうま”が医師を乗せてひとっとびに現場へ駆けつけてくれます。

でも、消防防災ヘリにも点検期間があります。ちょうど今がそんな時期にあたっているのですが、こんなときは四国のなかで昔から連携協定ができており他県の消防防災ヘリにも協力要請することができるのです。

ただ、隣県からくるのでは時間的あるいは天候的に困難な場合ももちろんあります。そういうときに協力が得られないだろうか、ということで生まれてくるのが県内のもうひとつのヘリ、警察保有のヘリコプターです。しかも、今年度は機体が新しくなり最新鋭のピカピカが導入されてきたところ
CIMG3933.jpg
二重、三重の備えがあってこそ、県民が安心して暮らせるというもの。
そんな調整も救急医療のお仕事のひとつです。普段は空のパトロールをしてくれている県警ヘリも、15分から30分くらいで救急仕様の座席と担架を準備できる事がわかりました。

今までも、そしてこれからも、困ったときは助けていただきたいと思います。そのための準備を着々と積み重ねる事が大事なんですよね
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/30 Wed. 17:34 [edit]

category: つれづれ日記

thread: つぶやき  -  janre: ブログ

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/414-fa9562ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。