03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

高知県内で完結できない医療 

搬送の帰り道、徳島県ドクターヘリが病院屋上に駐機していました。
CIMG3204.jpg

高知県の医療が高度になってきたといっても、専門領域の疾患や特殊な手技を必要とする外傷など、県内の救命救急センターだけでは対応できない場合に直面します。当院も残念ながら「高度」救命救急センターではありません。
ただそんな場合でも、近隣の県とのつながりをもつことで解決できる場合があります

しかも日中で天気がそう悪くなければ、ドクターヘリが活躍できる機会が与えられることになります。県をまたいでの搬送はそう多くはないですが、必要な場合には可能です。
救急車で搬送する時間の1/4ほどで搬送が終了すると、患者さんにとっても負担が少なくなります。
今日はそんな事案でした

その搬送の間はドクターヘリは不在になりますが、頼もしい消防防災ヘリ「りょうま」がいてくれますので安心です。高知空港から飛行時間3分で駆けつけてくれて医師をのせ、現場に向かってくれます。これを高知県の「ドクターヘリ的運用」といって、ドクターヘリが導入されるまでの5年間で1000件以上の実績があります。
搭乗するドクターも、当院でフライトドクターに次いで、セカンドドクターとして構えてありますので消防への要請に十分応えられる体制と思います。

どんどん使ってくださいね
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/03 Wed. 18:08 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/384-12a34c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。