09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

総合防災訓練へのドクヘリ参加 

昨日は、9月1日「防災の日」。
内閣府主催の総合防災訓練がおこなわれ、南海トラフでの地震を想定して広域医療搬送がなされました
「広域」という名の通り、被災した高知県内の病院から航空機で被災地外へ傷病者を搬送する想定がなされました。

ただし高知は午前中から土砂降りの雨。
自衛隊のヘリ、ドクターヘリとも威力を発揮することができず飛べる場所も限られてしまいました。
当院では院内災害訓練がなされ、病院職員280人の参加。また災害の包括連携をさせていただいている隣の高知県立大学の看護学生さんや教職員さん総勢230人もの参加をいただき、180人の傷病者役で大規模な訓練をしました。
歩ける軽症者役の方は大雨の中を行ったり来たりしてもらい、その他の役の方も含めてさぞかし大変だったと思います。ありがとうございました

午後になると晴れ間ものぞくようになり、今度は自衛隊の救護所でのトリアージ訓練。80名の傷病者を設定して頂き、自衛隊の緊急車両で病院まで搬送これもまた滅多にない訓練となりました。

その合間を縫ってドクターヘリによる搬送で3回、高知医大グラウンドまで行くことができました。
その最後の搬送は、海上保安部との連携。引き揚げられた洋上漂流者をトリアージして搬送する役目を与えられました。
一般電話回線使用不可能、という想定の下に高知県を通じて要請されたドクターヘリで向かいます。
去年から何回も高知海上保安部との連携訓練を予定してきたのですが、すべて天候不良や実搬送がはいってキャンセルになったりと実現できなかったんです。
やっと訓練が叶いました

いろんな機関と連携させて頂いた訓練でした。この経験をもとにこれからもいっそうの救急医療の充実をはかりたいと思います。

↓足下を固定されていますが、船の揺れがあってもヘリが不安定にならないようにするためです。
IMG_1439.jpg
↓奥では、これから搬送する傷病者に模擬緊急処置を施しています
IMG_1444.jpg
波もあまりなく、穏やかだったそうです
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/02 Sun. 13:49 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 2

02

コメント

 

いつもありがとうございます。
各地で訓練が繰り広げられました。被災場所から被災のない地域へ、いざというときは頼りにさせていただきます。

URL | 齋坂 ゆ-いち #- | 2012/09/03 19:10 | edit

防災の日 

本日の山口県内のニュース(新聞)に訓練の様子が出ていましたが、天候が良ければ、高知からの搬送訓練もあったようですね。いざという時の為の皆さまの日頃の訓練は必ず役立ちます。これからも頑張って下さい。

URL | よっち #- | 2012/09/02 19:21 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/377-82169007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。