07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

雷雲とドクターヘリ 

CIMG3086.jpg

暑い夏が続いていますが、夏バテなどしていないでしょうか?
高知の海では積乱雲が発達して、毎日毎日、雷注意報が発令されています。夕方には急にぴかっと光ったと思いきや激しい雨に見舞われたりすることも。南国土佐らしい夏の気候ですね

では飛行中のドクターヘリに雷が落ちたら、どうなるのでしょうか?
そもそも、飛行しているヘリに雷がおちるのか?

四国航空さんに聞いたところ、ヘリにも雷はおちるようです。

ヘリコプターの4枚の羽根の先には、尖ったものがついていてローターの静電気を逃す役目を果たしているようですが、雷の電気を逃すほどではないということで、被雷した場合は機体としては計器が故障することもあるらしいです。
雷雲が近づいているようなときは離陸はさけるようにしていますし、飛んでいるときもそのような雲は避けて飛ぶようです。

この午前中に遠くに見えた積乱雲も、高知の焼け付く日差しでどんどん発達しそうな勢いでした。
今日はヘリ当番。
どうか雷が落ちないように、お願いします
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/17 Fri. 18:46 [edit]

category: 気象

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/373-79b7fe20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。