09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

高温多湿 

梅雨空の合間に、燦燦とふりそそぐ太陽光。
CIMG2783.jpg

高知はこの時期、湿度も高ければ温度も高く、駐機場までの道のりがつらく感じます。
ただ、ヘリのコックピットもこの日差しをうけて高温になります。
自家用車も運転席が熱くなるのはわかると思いますが、ヘリの場合は上下左右、足下まで透明ですのでその熱さは半端ありません。飛行中の紫外線もとんでもないので、パイロットと整備士さんの苦労がしのばれます。
でも、もっとしんどいのはもちろん患者さんのほうに違いありませんよね。

そんななか、ドクヘリ搬送は一件。
重複要請としてもう一件ありましたが、こちらは防災ヘリ「りょうま」が連携していただき、事なきを得ました。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/05 Thu. 19:33 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 2

05

コメント

 

いつでも出動可能なように駐機場で炎天下のもと、傷病者を待っているドクターヘリ。
でもこの姿は、防災ヘリでも県警ヘリでもいっしょなんです。
そしてそんなヘリコプターをいつでも万全の体制に整備している整備士さんと安全な運行をしていただいているパイロット。
誰がかけても、この運航は成り立ちません。

URL | 齋坂 ゆ-いち #- | 2012/07/05 22:21 | edit

 

ヘリコプターにそんな苦労があったなんて、思いもよりませんでした(*ToT)

URL | 武村 明日香 #- | 2012/07/05 19:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/362-7148916f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。