09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヘリ酔い 

フィギュアスケートの選手たちはあんなに高速回転していてよく目が回らないなー、と感心しながら
昨晩はテレビを見ていました。

皆さんは乗りもの酔いされますか?
私は基本的に酔いやすいほうで、小さいころから常に乗り物酔いと戦ってきました。
そんな私がヘリのフライトクルーなんて…

ヘリはその大きさによってゆれ方がだいぶ違うような感じがします。
いままで私が搭乗させてもらったヘリは以下のとおり

自衛隊 UH-1
海上保安庁 ベル412(212だったかも)、スーパーピューマ
高知県警察航空隊 ベル206L(ロングレンジャー)
高知県消防防災航空隊 シコルスキーS-76B
北海道消防防災航空隊 ベル412EP
そして、高知県ドクターヘリ

この中では、ゆれ方は違うものの安定していたのはシコルスキーだったような気がします。
機体の大きさによるものなんでしょうか?
それでも捜索などで旋回をくりかえすような場面になると途端に気分が悪くなっていました。

気流の乱れによるアップ・ダウンは、さむロード的な感じで、
好ましい感じではないものの我慢はできました。
これが好きな人もいるんでしょうか?

けど、横揺れはやばいです。酔います。
とくに、機内で患者さんの心電図変化がないか、じーっとみていると、もうだめです
視線に気を配ったり、水平線をながめていると大丈夫なのですが、
状態の悪い患者さんを目の前にしているのでそうもいかないのが辛いところ。

そんなこんなで酔いやすい私でも、頑張って搬送に従事しています。
ポケットにはエチケット袋を常に入れながら
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/05/01 Sun. 13:13 [edit]

category: 救命救急スタッフ

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/30-c6c29e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。