04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

次をあたります。 

要請可能時刻はとっくに過ぎ、日没時刻2分前の出来事。
とある消防から、「工事現場の事故でドクターヘリ要請」の電話がCSに入りましたしかも覚知要請のようで、現場到着はまだしていない、ということ。
内心、覚知要請が浸透してきて良い傾向だなと嬉しかったのですが、残念ながら要請時刻の関係でドクターヘリ出動は叶わず。そのことを伝えました。
しかし消防さんのお返事は、「次をあたります」と…?
受け入れ拒否、とでもとられたのでしょうか。

高知医療センターはドクターヘリの基地病院です。基地病院と言うことは、ドクターヘリがその敷地内に常駐しているということであって、ヘリ要請=傷病者収容依頼ではありません
ドクターヘリは高知県の事業で、当院の搬送手段ではないです。
ヘリで確かに搬送はするのですが、その収容先は必ずしも医療センターということではないです。このことについてはドクターヘリも、いままでの「防災ヘリによるドクターヘリ的運用」でも一緒であるはずなのですが。

(屋上ヘリポートのある)医療センターに収容するならヘリで早く、しかも医師同乗で搬送できるけれど、高知市内のほかの救命救急センターに搬送するなら救急車。
そういう勘違いがもし浸透しているのなら、あらためなければなりませんし、傷病者にとっても不平等なことになってしまいます。

いま行っている消防周りではいろんなことを構築していく必要があります。
空から降りて処置をして搬送するだけでなく、地上からも。
地上で構築することのほうが重要だったりするんですよね。しかも、夜に
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/12/01 Thu. 19:24 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 3

01

コメント

次あたります 

だいぶ現場要請が増えて来ましたねでも他あたりますと言うそんな返事が消防からあったんですかぁ勘違いじゃないといいですが……

URL | ドクターヘリ大好き #k6sBzjzQ | 2011/12/02 19:07 | edit

Re. 

あ、なるほど。
そうだったかも知れません。
でもその後、防災へりのほうへの連絡はなかったそうなのでよくわからないままでした。

URL | ゆーいち #- | 2011/12/01 23:20 | edit

 

次というのは防災ヘリにあたってみるということでは?

URL | guest #- | 2011/12/01 22:55 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/247-a222d1ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。