09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

黒いかまぼこ 

給油のため、高知空港周辺を飛んでいたときのこと。
空港周辺の田んぼの緑の中に、黒いかまぼこのようなものを発見
CIMG1852.jpg

よくみると、その周辺にもちいさなかまぼこ形のコンクリートが散在しています。
わかります?

調べてみたところ、掩体壕(えんたいごう)という構造物で、第二次世界大戦の零戦などの戦闘機の格納庫だったとか。鉄筋コンクリート製で丈夫だそうです。

残念ながらドクターヘリの格納庫にはできなさそうです
ゼロ戦の翼の部分と胴体の部分が隠れるようにこういう形になっているとか。高知県南国市には、いまでも7基残っていて戦跡として文化財に指定されています。7基も残っているというのは、全国的にも珍しいようですね。

近づいた写真がこれ。真ん中を農道が走っています。雨宿りもできそうです。
Nankoku_entaigou.jpg
ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A9%E4%BD%93%E5%A3%95

高知県を空から観察しているといろんな発見がありますね。これからは紅葉シーズン山岳地帯での事故には気をつけてくださいね。

もっと知りたい方は、こちらが詳しいです。
南国市の史跡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/21 Fri. 19:13 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 3

21

コメント

Re: No title 

> 私は小学校の時ちょうどここに授業でスケッチをしに行きましたよ!

そうですか、きっと、南国地域のシンボルみたいなものになっているんでしょうね!

> 私は地域医療に貢献されている医師や看護師さんがとても素敵だなと思います。先生は地域医療のどんな所に魅力を感じますか?

地域の診療所は、そこになくてはならないという魅力でしょうか。
ただそれに応えるだけの力がこちら側にも必要ですよね。
そして、そこを越えてしまう出来事がおきたときは、ヘリによる搬送が役に立つこともあります。

URL | ゆーいち #- | 2011/10/22 11:05 | edit

No title 

こんばんは。
私は小学校の時ちょうどここに授業でスケッチをしに行きましたよ!行ったことは覚えているのですが自分がどんな風に書いたのかはもう全く覚えていません。。
私は地域医療に貢献されている医師や看護師さんがとても素敵だなと思います。先生は地域医療のどんな所に魅力を感じますか?
私は地域医療の魅力がまだ薄く、けれど高知の医師看護師不足の事を思えば高知県民として地域に貢献したいという気持ちはあり、もっと地域医療に貢献したい!という想いが自分の中で大きくなればいいなぁなんて思います。

URL | 看護学生 #- | 2011/10/21 23:01 | edit

No title 

零戦ですか・・・なんか、いやですね。零戦に乗ったら、生きて帰れないですもんね。でも、戦時中は、みんなお国のためとかいって、戦争が正しいものだと教育されたんですよね。零戦に乗っていく人たちはどんな気持ちだったんですかね。きっといやだとは思ったけど、お国のためなら・・・って感じなんですかね。僕は、今もこうやって、戦時中の建造物とかが、残ってることが、正直いやだけど、次の世代に戦争の悲惨さを、伝えるためには、かかせないと思います。  今回は、ちょっとミニ小論文っぽくなってしまいました。(笑)

URL | 高校生のご意見番 #GV7kq/BI | 2011/10/21 21:39 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/220-baa059c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。