07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

消防周り 

運航開始から半年が経過しています。
要請件数は伸びているものの、まだまだ活用の機会が逃されているようにも感じます。

高知県ドクターヘリの要請は、原則的にはkeyword方式としています。つまり119番の救急指令の各地段階での要請です。これだと救急隊が現場に到着する前にヘリを要請するという形になります。

高知県ドクターヘリ運航要領
こちらの14ページ目(別紙4)で確認できます。

例えば、自動車事故だと「車両横転」や「閉じ込め」、「正面衝突」などの単語が消防覚知段階ではいれば要請するというものです。これは、ドクターカーのFMRC(エフマーク)要請にもつながります。
しかし活動可能な消防隊員の少ない消防組合での事案の場合、人数が足りないことになり対応できなくなるということも伺ったことがあります
現場に行く隊員と、ヘリポート準備をする隊員、指令通信をする隊員などそこまで人数をさけないことがよくあるからです。そこらへんの兼ね合いは消防とともに、いい方法を探っていく必要があります。

高知県ドクターヘリの運営に際しては、今後継続的に各消防をまわっていく必要があり、10月からはCSさんとともに各地をまわる予定にしています。

今日もドクターヘリは屋上にずっと待機していますが、ヘリコプターは飛んでこそ、その効果が発揮されるものです。そして件数が伸びれば伸びるほど、こちらも経験が増すことでさらによい医師接触と搬送が可能になります。

よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/28 Wed. 18:30 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/199-1f579636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。