09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

搬送される側のキモチ 

搬送患者さんの心理を知ることも、大事なことです。
CIMG1610.jpg

N島です。
患者さんの気持ちを知るために給油後の搬送で患者さんのベッドに寝てみました。
まず、暑い!!です。
夏場は布団はもう少し薄くてもよいのかもしれませんね。
次に、道具の圧迫感もあります、シリンジポンプ、モニター・・・ 閉鎖空間って感じがしました。
意識がハッキリしている患者さんには少し窮屈かもしれませんね。
いつもは搬送する側ですが、搬送される側の立場も身に染みて感じた症例でした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/08/19 Fri. 00:21 [edit]

category: 救命救急スタッフ

TB: 0    CM: 4

19

コメント

Re: タイトルなし 

> 救急医学は医師を目指す人が行くというイメージがあります。救急医学をやっている教授に看護師になりたい人たちは教えてもらえるのですか?

救急医学の大学は、たとえば救急救命士の資格が取れるところとかになるのではないかと思います。
医師になる人は「医学科」というところに行きます。
その大学で取得できる資格を調べれば、いいのではないかと思います。

看護師の資格は全般的なものなので、まずはそれを取得してから…救急の分野はそのあとの専門分野というところになってきます。医師も同様なんですよ。

URL | ゆーいち #- | 2011/08/19 22:42 | edit

Re: タイトルなし 

>コピーしますので、待っていて下さい。高知医療センターのホームページに住所はありますよね。メカにはとっても弱いです…

はい、お待ちしています。
高知医療センター
〒781-8555 高知県高知市池2125番地1 救命救急センター救急外来 齋坂雄一
でお願いします。

URL | ゆーいち #- | 2011/08/19 22:36 | edit

 

ゆーいちさん、センター長さん、大学のことを色々と教えてくれてありがとうございました まだ大学のことを調べている途中なのでお礼が遅くなってしまいすみませんでした 救命と言ってもいくつもの分野に分かれていることを初めて知りました。でも時間がかかってでもいつかはドクターヘリに乗りたいって思うので救急看護などをまずは学びたいと思っています。大学によっては、救急医学しか無いところがありますが、救急医学は医師を目指す人が行くというイメージがあります。救急医学をやっている教授に看護師になりたい人たちは教えてもらえるのですか?

URL | さつき #- | 2011/08/19 22:14 | edit

 

おはようございます。私がゆーいち先生は人としてすごいなって思うのは、きちんと相手の心を知ろうとする所です。ブログ内にゆーいち先生の優しさや暖かさ、大きさがあらわれていて本当に信頼できる素敵なお医者さんだなって思います。先生、私は文明について行けてないので、添付して送るのは無理です…恥ずかしいのですが…せっかくなので、コピーしますので、待っていて下さい。高知医療センターのホームページに住所はありますよね。メカにはとっても弱いです…

URL | のんのん #- | 2011/08/19 06:15 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/162-42822289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。