07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

CSRM参加 

昨日、今日と三木市で行われたCSRMベーシックコースに参加してきました。

CSRMとはconfined space rescue and medicineの略で、狭隘空間における救助と医療を指します。「瓦礫の下の医療」っていうのは聞いたことはありますか?
三木市総合防災センターにある瓦礫施設でその訓練は行われました。

CIMG1574.jpg
説明を聞く参加者

主催は、全国救護活動研究会@yakushiさんです。天候は晴れ・最高気温は34℃を越す炎天下の中で、皆さん、大汗をかきながらの活動となりました。

CIMG1563.jpg
JPTECに沿った初期評価・全身観察ですが、瓦礫現場ではアプローチ方向や時間の流れの違いから、方法はすこし異なります。

CIMG1565.jpg
現場での捜索と、その管理方法の様子です。
リーダーは隊員の活動時間とその負荷を考えながら交代を指示し、救出方法を決めていきます。

CIMG1566.jpg
urban search and rescue(都市型捜索救助)の方法を活用しながら活動をすすめます。ヘルメットしか通らないような空間を這って進みます。

CIMG1580.jpg
災害救助犬による捜索デモもなされました。空気中に浮遊している匂いを嗅ぎ付けて、しっぽを振りながらワン!とないてくれます。写真は、くつろいでいるワンちゃんと戯れるTo山さん。この後、顔中を舐められていました

CIMG1571.jpg
体調管理と熱中症対策も大事な訓練です。コースはいつも、環境の悪い真夏と真冬に行われます。

CIMG1581.jpg
終了後は各グループで記念写真

このような顔のみえる関係が、災害時の連携を生むんですね。

ブログランキングに一票を…
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/08/07 Sun. 23:33 [edit]

category: 訓練

TB: 0    CM: 3

07

コメント

Re: すごいびっくりしました 

けいけいくんとお母さん、お返事が遅くなりごめんなさい。
救急の医師のなかにはこういう活動をもっともっとやっている方もいて、私はまだ遠く及びませんが、そのような目標をもってやっている医師もいるということを知ってもらえれば嬉しいです。
写真、どうぞ使ってもらってかまいません。
ではまた、失礼します。

URL | ゆーいち #- | 2011/08/08 15:15 | edit

おはようございます。 

先生、けいけいは大きな身体で私の腕の中です。
泣いている理由は、ブログを見てから…子供の感受性はとても豊かです。
病院の中にいて、患者が運ばれてきてから医療行為をすると思っていたのが、ドクターヘリを調べて、ゆーいち先生たちの活動を知るうちに感動をしたみたいです。私の実家のそばは、高度救助隊のレンジャーの練習場所があります。お医者さんが、その中で医療行為を行う事に、感動したみたいです。けいけいなりに、すごく頑張ってドクターヘリの大切さを書いています。あたたかく見守りたいと思います。先生、写真使わせてやって下さい。お願いします。けいけいは、いつかゆーいち先生に会いたいと言っていました。栃木県で何か訓練があればいいねって。

URL | のんのん #- | 2011/08/08 06:45 | edit

すごいびっくりしました 

ゆーいち先生、かっこいいです。レンジャーみたいな訓練ですね。先生が病院の中だけじゃなく、外で、大変な中であんなに訓練してくれて、先生なのに、ぼくはびっくりしました。救命医りょうって本当に大切で大変ででも、ぜったいに必要で。自由研究で、色々調べていてぼくはたくさんの人に先生たちががんばってくれていて救命がある。先生たちがいるから安心していられる。救命、ドクターヘリの大切なことをたくさんわかってもらいたいです。この訓練のことや写真をつかってもいいですか。ぼくは、この気持ちをつたえたいです。

URL | けいけい #- | 2011/08/08 06:18 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://drheli.blog55.fc2.com/tb.php/149-1f08aa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。