05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

エマルゴで大混乱 

本日は第6回目の高知県エマルゴ研修会が開催されました。
高知医療センターの広い外来廊下をめいっぱい使って、受講生は60人見学者やスタッフをいれると100人はゆうに超えていました。
blimage (1)
「エマルゴ」というのは図上演習のことです。
今回はホワイトボード上に想定した災害現場で、外傷や血圧などの想定を付与したマグネット式人形を一定のルールのもとに移動させて、多数傷病者のトリアージおよび処置と搬送を行いました。

普段の職業とは全く違った部署で訓練できるのもこのエマルゴのいいところです。
看護師さんに災害対策本部にはいっていただいたり、保健所や事務の方に災害現場でのトリアージ体験をしていただいたりと、ほかの場面のことを知ることで今後に生かせることもひらめくのではないかと思います。

情報のやりとりによっては、防ぎうる外傷死をつくってしまいかねない状況の中で受講生のみなさんも、ファシリテーター(進行役)の皆さんも一生懸命でした。
こういいうとき、時間のすぎるのはあっという間ですね
iblmage.jpg
ドクターヘリも勿論、要請していただきましたが、プレーヤー達はそれどころではないといった感じ。
こんな大規模災害は実際の人生の中では、救急医療に所属しているといっても一生に一度あたるかどうかぐらいのこと。
きっとみなさん、学んで持ち帰るものがたくさんあったのではないかと思います。
是非、実際の活動につなげてほしいものです
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/30 Sun. 21:16 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

30

グーグルストリートビューでヘリ見学 

こんにちは。ゆういちです。
最近はインターネット上で、地図から見える風景や建物が閲覧できるサービスがありますがご存じですか?
「グーグル ストリートビュー」
出張や初めて行く研修場所なんかはこれで事前調査ができて安心して向かうことが出来ます。
東日本大震災の被災地もこれでみられたりしますね。
では当院の様子はどのようになっているんでしょうね。

見てみました。
1.jpeg
正面からみえる外観ですね。
…ということは、もしかしてヘリポートも見えるのでは?まさか、ヘリまで?
と思いついて方向転換。
Google マップ
み、見えませんヘリの翼はほんのすこし見えますが、ひさしが邪魔になって機体が、アンパンマンが見えません。

時間があったのでうろうろしながらパソコン上で散歩。
すると、みえました、みえました。すこし離れた場所からだときれいに眺めることができます。
ここからですね。
Google マップ3
実際に歩いてみてもそのとおり、すこし離れた場所から出ないとみえないので、当たり前でした。
ほかからも見える場所があるかもしれないです。
みなさんも探してみて下さいね。

Posted on 2013/06/18 Tue. 20:54 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 1

18

ちびっこレスキュー出現 

今日も青い土佐の海。
CIMG4149.jpg

施設間搬送での要請。救急隊がヘリポートに来るまでの2-3分の待ち時間の間に、ヘリポートの草むらの向こう側にオレンジ色の集団を発見
時間があったので呼び寄せてみました。消防の社会見学だそうです。せっかくなので、ヘリの中を見てもらいました。

CIMG4151.jpg
なかなか近寄って見てはくれませんでしたが、有意義な見学になるといいですね。

CIMG4150.jpg
今日の出来事で、この中の一人でも救急救助に興味を持ってくれればうれしく思います。これからが楽しみです。

Posted on 2013/06/17 Mon. 20:11 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

17

梅雨空での要請 

梅雨空の合間を縫って、救急隊の接触前要請
CIMG4148.jpg
少ない情報の中で、ヘリ要請していただきました。

接触前の要請をする場合には多かれ少なかれ、要請してもいいものかどうか迷いが生じるとは思いますが、そこはキーワード方式でどんどん要請していただきたいと思っています。

本日もありがとうございました。

Posted on 2013/06/15 Sat. 19:09 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

15

第9回高知外傷セミナー“JPTEC”開催 

それは、先週末のこと。
JPTECコースが高知医療センターで開催されました。

DSC_6050.jpg
救急関係の方なら一度は耳にしたことがあるであろう、このコースですが病院前での救急隊の行う観察・処置についての「ロードアンドゴー」の共通概念を学ぶもので、
救急救命士のみならず医師・看護師はもちろんのこと、岡山からはハイパーレスキューの方々までインストラクションに来ていただき、救急やDMATに関連するコメディカルの薬剤師、放射線技師さんまで受講生に手をあげていただき、幅広い職種での開催となりました

DSC_6024.jpg
2階外来の廊下を使用しての広い環境での研修で、初の開催場所でもあり環境面ではなにかとハプニングがおこりましたが、皆さんの表情から推察するに、気持ちよく研修できたのではないかと思われました。

DSC_6015.jpg
当院受講生ですね、一生懸命でカメラにも気がつきません

DSC_6046.jpg
ヘルメットの頭部保持は初めてのはずですが、インストラクターの指導がやさしく受講生にしみこんでいきます

DSC_6205.jpg
車外救出もみんなで協力して行います
救急隊の行う手技を医師や看護師もコースの中で経験することで、お互いの活動内容をわかちあい、そこで初めて一連の活動を繋げていくことができるようになります

DSC_6284.jpg
二日間ありがとうございました。

※今回の写真は救命救急センター長に撮影していただいたもので、決してプロのカメラマンのものではありません

Posted on 2013/06/10 Mon. 19:08 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。