03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

晴れスタッフ 

あれ、四国だけ雲に覆われずに
CIMG4085.jpg

いつもは逆で、高知だけ集中豪雨とかなっていることが多いのですが
きょうばかりは違うようです。
午後はずっと、こんな感じです。海岸線沿いなら飛べますよ要請お待ちしています。
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/20 Sat. 17:34 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

20

ひらめきの時間 

みなさんは、アイデアがわき上がるような時間をお持ちですか?

きょうの予定でやらなきゃならないことを想い出したり、
 同乗フライトスタッフのお互いの評価方法を思いついたり
  ヘリ資器材の改良案を思いついたり
   フライトスタッフ会議の議題を考えついたり
    そして、このブログの内容をひらめいたり

どんなときにひらめくかというと、
私は、何も考えずに何かをしているとき、でしょうか?

具体的には、朝のシャワータイム
 なんだかすっきりして、いろんなことがひらめきやすいです。

でも、すぐに忘れるんですよね~シャワーからあがってすぐ何かに書き留めておかないと、数歩あるいただけで、せっかくのアイデアが霧のように消えていきます。

人によっていろいろだとは思いますが、そんなふうにしてこのブログは書き連ねられていってます。

そういえば、そろそろ昨年度のドクターヘリ運航の集計をださなければ。
近いうちに発表しますね。

でもたしか、平成24年度は450件の出動だったような。ドクターカーは60件を越えていたと記憶しています。運航開始二年目の集計になりますね。頑張って集計します。

Posted on 2013/04/19 Fri. 20:33 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

19

防災ヘリ運航再開を待ちわびて 

昨日は、高知県消防防災航空隊の隊員のみなさんが勢揃い
P1050478.jpg

現在、防災ヘリは整備期間でそろそろ来週ぐらいに運航再開となるそうで訓練にいそしんでいます。
新隊員・新パイロットとともに病院・ドクヘリ見学にきてくれました。
整備期間中も都合をつけて足を運んできてくれ、石原先生の講義や模擬診療実習を行い準備万端。
ドクターヘリの動きや情報の流れを学び、連携に繋げていきます。

着陸収容ならドクターヘリ対応できますが、季節柄、山岳事案が増えてきています。
山菜採りや狩猟の季節には転落事故が多かったですね。山岳事案ではドクターヘリにも限界がありますが、防災ヘリによるつり上げ収容ができると、またミッションに多様性がでてきます。

おっとドクターヘリ要請ラインの電話が格納庫内に鳴り響きました。
DSC_0528.jpg

当番は整形外科領域を得意とする大森先生と、OJTで馬路村診療所から来ていた盛實先生。
2分も経たないうちに救急外来から駆けつけてきてくれました

DSC_0532.jpg

要請場所はヘリで10分未満でいける場所。救急車なら1時間はかかります。早期医療介入の効果が期待されます。
いってらっしゃ~い航空隊隊員とともに見送ります。
ドクヘリの後方ハッチでは、アンパンマンが応えていました

Posted on 2013/04/18 Thu. 18:57 [edit]

category: 救命救急スタッフ

TB: 0    CM: 0

18

春の嵐のような。 

新緑の季節、今日からOJTに初登場したのは、喜多村先生。この春から当院の救命救急センター・センター長に就任されました。
CIMG4077.jpg
 ドクターヘリをうごかすローリー君を興味深そうに見守ります。その先頭のアンパンマンも、こちらをじ〜っとみつめます。

 朝から病院直近の覚知要請の外傷症例にドクターカーで向かい、心肺停止症例であったため救急車内で開胸心臓マッサージしながら搬送。その後の対応もしていたため、直後の脳卒中ドクヘリ要請には乗れなかったものの、次の転落外傷で意識レベルが悪いというドクヘリ覚知要請には一緒に行くことができました
 いずれもヘリでは10分程度の圏内であり、病院前での傷病者への積極的なアプローチをすることができました。

 先週末は四万十川まで行ってこられたというセンター長。エルスタ九州研修所で修練した救急救命士もよくご存じのようですし、高知にどんどん馴染んでいってください

Posted on 2013/04/08 Mon. 23:18 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

08

爆弾低気圧 

春の嵐が吹き荒れましたが、いかがお過ごしでしょうか?
昨日は横殴りの雨が一日中やまず、ヘリも開店休業状態で出動できず…、今日は天気はよかったものの気温は低く、強風が残りました。
このようなときは大抵、嵐が過ぎ去ったあとに皆さん活動開始されますので(高知県民は台風など天候が悪いときにはじ〜っと家で動かないのです)、事故が多くおこるのが常なのですが、今日はそのようなことはあまりなく、平和な一日でした。

明日は月曜日。
年度初めの忙しいさなかではありますが、天候も回復し、桜の花びらが散ってしまった高知県内は新緑の季節。新入生のように、いい色をしています
DSC_05135.png

明日はヘリ当番天候も安定するのではないでしょうか。どんな日になるのか楽しみです

Posted on 2013/04/07 Sun. 21:30 [edit]

category: 気象

TB: 0    CM: 0

07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。