02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

のじのじ復活 

旅行を終えて帰国した野島先生
久しぶりに仕事に就く、そんな彼を待っていたのはフライト当番OJT
今年度はまだOJTで見習いフライトスタッフとしてトレーニング中でしたが、春からはステップアップを目指してもらいます。

と思いきや、意識障害の覚知要請…なにか、ツイテいます。
病院収容してほっと一息、と思ったとたんに今度は交通外傷の覚知要請。あれ?今日はなんだか救急外来の雰囲気が違うような?しかも傷病者は二名いるとのこと複数傷病者では、トリアージも必要かもしれません。
どんなことになるやらとドキドキしながらむかった先では、着陸場所のヘリポートから消防車両で現場まで送っていただける手配になっており、現場投入

軽四自動車がガードレールとの間に挟まれ、重傷と思われるその傷病者をヘリ搬送とし、相手側の2トントラック運転手は近隣病院へ救急車搬送
野島先生は救急車でついていくことになりました。

お疲れ様でした
春からはメインでいっていただきますよもちろん、われわれが同乗していき指導しながらですけどね。
フライトドクターの質の担保が必要なんです。
事案のたびにあるいは日ごとに、担当の医師や看護師が変わるたびにその評価や処置に差が生じては患者さんが困るわけで、そうならないような標準化した方法を模索しているところです

野島先生、応援してます
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/26 Tue. 23:07 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

26

自由研究その3 

小学生パワーはすごいです。知りたい事柄はどんどん研究して自分のものにしてしまいます。
CIMG4068.jpg

当院の脳神経外科医師の甥御さんがつくってくれました
格納庫が新しくできたことで変わった点をまとめています。
写真では、CSさんなどの顔を写らないように撮影しているところにも細かい配慮がうかがえます
字も綺麗です。
CIMG4067.jpg
優秀賞をいただいたそうです。さすがです。

救急外来にすこし飾らせてくださいね

Posted on 2013/03/23 Sat. 13:42 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

23

格納庫にしまわれる。 

本日も頑張ってお仕事をしたドクターヘリ。少し暑かったですね、ゆっくりおやすみなさい。
アンパンマンの顔についた黄砂は、整備士さんがやさしくおとしてくれることでしょう

今日もお疲れ様でした。




[広告] VPS

Posted on 2013/03/21 Thu. 19:14 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

21

はるがすみ 

本日の高知はぽかぽか陽気

桜もあちこちでいっきに咲き始めています。
昨日は、当院救命救急センター長の異動に伴う送別会が催されました。さきこぼれる桜は栄転と未来を祝福しているようで、ヘリ搬送のかたわらで、つかの間の花見をしていました。

でも上空は春霞でなんだか見渡せない様子。黄砂でしょうか、あるいは話題のPM2.5でしょうか。
ぜんそく患者さんもしんどそうでした

このあたたかさにあわせて農家のみなさんはすでに田んぼに水を引き始めていました。
CIMG4063.jpg
高知市郊外では、もう湖のような状態。これからが忙しい季節ですね。

Posted on 2013/03/19 Tue. 18:14 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 2

19

高知から祈りを込めて 

DSC_0433_convert_20130311130624.jpg
様々な想いとともに、あれから2年が経過しました。
震災の翌日に初出動を迎えた高知県ドクターヘリも、その年月とともに高知での救急医療を支えてきたわけですが今年度の出動件数は400件を超えています。
高知だけではなく全国各地のいろんなヘリが救急医療に役立つようになりましたが、その使い途はまだまだ発展の余地があります。高知では南海地震が起こった場合に備えて減災活動が急ピッチで進められていますが、ヘリコプターの使い方も普段からどんどん広めていければと思っています。

当直明け、今日のために少し早めに咲いた桜の樹の下で黙祷し、祈りを捧げたいと思います。

Posted on 2013/03/11 Mon. 13:22 [edit]

category: 東日本大震災

TB: 0    CM: 0

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。