10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

晩秋の夜間搬送 

秋の夕日は落ちるのがはやく、すでに陰ってきていました。
CIMG3711.jpg
半日ヘリ待機の盛實先生も、帰ってしまったそのとき

なにやら胸騒ぎがすると思っていたところ、やはり要請時間終了後のヘリ事案最近、こういうパターンが多いようですね。
外傷後で意識が落ちてきている、と緊急事態です。
要請時間終了であったことは消防さんもよくご存じで、なじみの救急救命士さんがすでに防災ヘリを要請してくださっていました。
フライトスーツはもちろんまだ着ていました。
ココロ以外はいつでも準備万端で、防災ヘリは5分後には屋上までピックアップにきてくださるとのことで、夜のとばりがおりた屋上に轟音が鳴り響きました。
ちょうど人手が足りなかったので救急研修医の中川くんとともに機体が下り立つのを見守ります。
照明が照らしてくれる「H」マークにむかって、ふたりで小走りに乗り込み、現場出動
いい出動と搬送ができました。

気の利いた要請で、いい活動ができたと思います。プランニングは大切ですね

スポンサーサイト

Posted on 2012/11/28 Wed. 18:23 [edit]

category: 事案

TB: 0    CM: 0

28

太平洋をながめつつの待ち時間 

冷えてきました。
先日はドクターカーでの出動で、ランデブーポイントでつかの間の救急車待ち時間ができてしまいました。
3分くらいだったでしょうか。
CIMG3699.jpg
むこうにみえるのは路上でたたずむOJTの野島せんせい。
太平洋をながめながら、かつての坂本龍馬のように、考え事。
こんなことにならないようにランデブーポイントの共有作業をすすめないとなりませんね~。

朝晩は冷えるのですが、ドクターヘリ運航時間の昼間はまだまだ汗ばむ陽気
そういえば去年はブルゾンとか、なしでいけてました。
でも今年は現場要請も増えてきているし、ヘリの離着陸場から現場派遣されることも多くなってきていることもあり、温かい上着が必要では??
できれば、おそろいがいいですね

Posted on 2012/11/21 Wed. 23:14 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 2

21

アンパンマンに見守られて 

アンパンマンに見守られる高知医療センター
CIMG3581.jpg
2ヶ月ぶりにもどってきてくれました。
無線の切り替えスイッチも、久しぶりでどきどき。
無線呼び出し名称も、「こうちどくたーへり2」から本来の「こうちどくたーへり1」になりました。

でもですね、今日は困ったことに前線通過に伴い雷が鳴っていて離陸がはばかられました。
幸い、地域でのケガはなかったようで要請はありませんでしたがよかったです~

そんな中、自治医大の学生さんたちが病院見学に来てくれましたよ
CIMG3584.jpg
いいものを持って帰ってくださいね

Posted on 2012/11/13 Tue. 23:20 [edit]

category: アンパンマン

TB: 0    CM: 0

13

機体整備完了。そして、帰ってくる日 

もうすぐすると…帰ってきます。そう、アンパンマンとともにもとの機体JA6844が。
8時15分前後に地上ヘリポート到着予定とか。

ちょうど出勤時間ですよね。当院のヘリポートは車道近くに設置してあるので、その着陸の間の数分間は通行止めになります。お急ぎの方は早めにきたほうがいいかもです。
CIMG3609.jpg
こんなふうに整備されていたんですね。

ローターがとり外され、エンジンを分解されてゴミが取り除かれ、機内の汚れもぴっかぴか
もちろん、胴体のしたにも潜り込んでの作業。

でもこのようなヘリの整備士さんがいてくれて、ヘリ活動中も助手席で機体を常にみていてくれるからこそ、我々は安心して乗ることができるんですよね大事な存在です。

Posted on 2012/11/13 Tue. 07:31 [edit]

category: アンパンマン

TB: 0    CM: 0

13

小学生の笑顔とともに~田野々小学校 命の教室~ 

先日は高岡郡四万十町の田野々小学校のみなさんのところに訪問。
CIMG3984.jpg

ヘリが埋もれるくらいにたくさんの小学生に取り囲まれ、「命の教室」が臨時開講!
フライトドクター見習いの、救急科のホシ、野島先生がその尊さを一生懸命伝えてくれました。
子供達の笑顔に囲まれ、嬉しそうな先生でした

そして本日で機体整備が終了
明日からはJA6844がアンパンマンの笑顔と共に帰ってきます。

Posted on 2012/11/12 Mon. 17:31 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

12