08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

貴重な三ヶ月間 

齋坂です。今日はフライト当番ですが高知はいい天気

どこの仕事場にも見習い制度があるように、病院というところには「研修医」と呼ばれる医師がいます。
大学を卒業してから1-2年目の医師をいうわけですが、6年間の大学をストレートに卒業しても24-25歳で社会人一年目であり、人間としてもまだまだこれから学ぶことが多い時期になります。

現在のカリキュラムでは、研修医は三ヶ月の救命救急センター研修が必須となっていて一年目研修医が二人から三人ずつ順番に回ってきます。
いま回ってきている研修医達もあと二週間で、ここの三ヶ月間の研修を終了し他科にローテーションしていくわけですが教えきれないことだらけです。また希望者にはドクターヘリにも搭乗してもらい、ふだんは絶対体験することのない救急現場活動というものに触れるチャンスをもってもらっています。
きっと、救命救急科に所属しない限りは、この先の何十年かの医師人生であっても絶対に経験することのできないことだと思いますが、その貴重さ、わかってもらっているでしょうか…。
あと少しですが、大切な時間をすごしてくださいね

CIMG3112.jpg
現場で必要な外傷初療の講義に聞き入る研修医たち


↓研修医にクリックで応援よろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/23 Sun. 12:10 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

23

伝えたいグラデーション 

四国山脈にひっかかった雨雲がうっとおしく、湿度120%ぐらいかと思う天候。
昼からは晴れるという予想のもと、待機していると近隣よりドクターカー要請。帰ってきたとたんにドクターヘリ要請と連続出動でした
ヘリに飛び込み、準備をすすめていましたがふと外を見遣ると、見たことのない色の風景が広がっていました。
準備を完了したところで、このグラデーションを伝えたくて写真撮影。

CIMG3179.jpg
中芸沿岸より撮影。右奥のエメラルドっぽく見えている海の向こうが高知県沿岸で、手前の澄んだ深い蒼色の海は太平洋側です~。濃い雲が立ちこめているところは南国市付近でしょうか。

帰投時はもうすこし良い天候で助かりました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/09/18 Tue. 18:36 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 5

18

台風の風 

高知はすでに台風の進路からは外れ、大雨はほとんど降らずに済みました。
現在の空。
台風一過 (1)
でも、南方から運ばれてきたなま温かい風はまだ吹き続けて残っています。風を写真に撮ることは難しいですね。
今日はフライト当番だったのですが、ヘリもこの勢いのある不安定な風では飛べないそうです。終日、運休の予定です。

ちなみに病院屋上の監視カメラを用いて、CS室で確認可能な海の様子はこれです。
画像が粗くてごめんなさい
大荒れの波が高い様子がおわかりですか?堤防にあたって波が砕け散る様子は、実際に近くで見ると、北国育ちの私にすれば、圧巻ですこれで10mくらいはあるのでしょうか。でも南海地震の予想津波高は30mとも言いますので、これ以上なんでしょうね
DSC_0016.jpg

Posted on 2012/09/17 Mon. 12:30 [edit]

category: つれづれ日記

TB: 0    CM: 0

17

ドック入りの日 

こんばんは。齋坂です。

本日、年に一回の大きな点検で、ドクターヘリの機体BK-C1は運航終了後に香川県の高松にある四国航空さんのドックに旅立ちました。むこうで資機材の総入れ替えがあり、代替機のC-1が明朝やってきます。

今日は↓写真の彼らも地上に降り立ってお休みです。
CIMG3170.jpg
<ヘリからいったん下ろされたご当地キャラたち。
先日加わった「とちまるくん」とともに運航安全を見守ってくれています>

アンパンマンの機体はそれまでおあずけとなります。約一ヶ月半の間ですが、我慢です。
でも、要請と搬送はいつもどおりですので、消防の皆さんの期待に沿うよう、いつも以上に走りたいと思っています。

Posted on 2012/09/13 Thu. 20:08 [edit]

category: ヘリの仕組み

TB: 0    CM: 0

13

秋雨前線通過中 

雲が低かったですが、海沿いというのはわりと雲の隙間があったりして飛べることもあるんですよね。
CIMG3150.jpg

高知市内は天気が悪かったので、ドクターヘリにとっては困難な状況かと思いきや、西の方は良かったようで要請に応えることができました
最近は事故が多くて外傷症例ばかりです

高知市のすぐ近くでも、要請していただいていいです。西は仁淀川、東は物部(ものべ)川、北は高速道路を付近を目安にしています。
わりと、早い搬送ばかりが目について、本来の利点である医師が現場近くに行くことができるというところを生かしきれていない感じがすることがあります。ドクターヘリは動く初療室です。と言っても、我々は消防の要請なくしては動くことができません。
少しでも良い搬送に結びつきますように今後ともよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/09/10 Mon. 19:51 [edit]

category: 気象

TB: 0    CM: 4

10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。