08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

それいけ!ドクターヘリ

高知医療センターでの日々と思いを、アンパンマンと高知の写真と共に綴る高知ドクターヘリのブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

当院のヘリカフェ 

全国のよい子達は、もう夏休みですね。高知は夏まっさかりです。

これは当院の喫茶店「ドトールコーヒーショップ」の風景。
IMG_01282.jpg
やや?
窓の向こうにみえるのは…そう、ドクターヘリの地上駐機場
運がよければ、要請がかかった際にスタッフの駆けていく姿と離陸するドクターヘリを眺めることが出来ます。

駐機しているドクターヘリを眺めながらコーヒーを楽しむことが出来るのはここぐらいなのかもしれません。ほかにもあれば、教えて下さいね。

あ、これから要請がありそうな気配
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/27 Sat. 13:26 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

27

徳島巡礼② 

前回に引き続き、徳島特集
DSC_0391.jpg

ここはどこでしょう?

“TAOKA”とかかれた赤いヘリポートを有するのは、田岡病院。夕焼け空にお似合いでした。
徳島県庁の横に陣取った立派な建物は、居心地のいい外来空間では、一般外来のすぐ裏に位置する救急外来とのあいだでスタッフが動きやすいようにすべてが配され、仕事のしやすい病院と感じました
救急外来の横にはCT検査室、その奥にそのまま血管造影室が続きます。救急外来もいろいろ工夫がみられ、観察室のそばに医師控え室があり、これだと急変対応もしやすいですね。
手術室も見学させていただきました。スタッフが使いやすいように、そして患者さんにやさしい配置と心遣いが見え隠れする空間でした。
あちこちの動線が短く院長先生の構想と設計に頭がさがります。

吉岡院長先生、山中先生、案内していただきありがとうございました。また、上山先生も引き続きよろしくお願いいたします。

→「田岡病院」http://www.taoka.or.jp/taoka/

Posted on 2013/02/22 Fri. 22:28 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

22

徳島巡礼① 

先日は徳島の病院に打ち合わせや外傷コースで伺う機会があり、せっかくなので病院見学もさせていただきましたのでそのご報告

徳島といえば、先日からドクターヘリ運航がスタートしたところで、その基地病院である徳島県立中央病院にお邪魔してきました。
建て替えられたばかりの免震構造の病院が青い空に映えます。前面はガラス張りでとても綺麗
屋上にはもちろんヘリポート完備で10トンまでの重さに耐えられるそうです。自衛隊の大きなヘリでもらくらくしかも屋上給油設備つき。要請があれば広い直通エレベーターで最短時間で出動
当院は地上ヘリポート・屋上ヘリポートともに6.5トンまでですのでうらやましい限りでした。

目の前には取り壊し直前の、旧県立中央病院がそびえていました。時代の変遷を感じながら見学会終了。三村先生、ありがとうございました

Posted on 2013/02/21 Thu. 19:12 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

21

ヘリポートで迎える新年 

2013年も寒いです。
地上ヘリポートの板には雪こそ積もっていませんが、薄氷がはりついたようになってます。朝日にきらきら光って
DSC_0175.jpg
新年になりましたがいかがお過ごしでしょうか。
例年、年末よりもこの三が日が結構忙しいのですが、今年はどうなるでしょう。丁度、寒波が押し寄せているということで脳血管疾患・心疾患が多く発生するように思われます。急に寒いところにでないように気をつけてくださいね

この正月休みが終わると、救命救急センターをローテーションしている研修医も入れ替わります。三ヶ月間って長いようで過ぎてみれば、この氷が溶けてしますようにあっという間。この三ヶ月間でずいぶん成長されました。これからの診療にすこしでも役に立つ日が来ればいいですね。

Posted on 2013/01/01 Tue. 08:43 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

01

ヘリポートまでのブルーロード 

病院ロータリーから地上ヘリポートまで続く、青い一本道。
CIMG2727.jpg

塗装真っ最中で、もう一息でアプローチ経路が完成といったところです。
要請があれば、このラインに沿ってフライトスタッフが走り抜けていきます。

駐車場を走る車には十分気をつけていきます。
外来患者さんやお見舞いの方々には少々ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

それと、飛んでいるヘリを見学したい方に朗報です
基本的には搬送してきた患者さんは当院への搬送の場合、屋上ヘリポートに着陸するのですが、その後に次の搬送にむけて機内片付けをしたあとは屋上→地上とヘリポート間を飛んで移動します。
屋上ヘリポートに着陸後、10-20分後くらいに地上ヘリポートに行きますのでカメラを準備してお待ちくださいね

この道になにか名前がつけられないでしょうかね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/06/02 Sat. 11:07 [edit]

category: ヘリポート

TB: 1    CM: 4

02

格納庫の図柄 

ドクターヘリの眠る格納庫のおもてです。
CIMG2711.jpg
毎夕仕舞われ、毎朝だされる格納庫。
日々の整備も、このなかで行われます。
いままではこの家がなかったので、なにかあると四国航空さんの本社がある高松までいって整備をしたりしていました。給油も出動ごとに高知空港までいって、そのつどフライトドクター・ナースがついて行っていたのですがいまはその必要もなく、屋上で病院に患者収容したあとは機内で次のフライト準備が終わると、この格納庫まで飛行して下りてきます。
外来駐車場からはその様子がみえます。
結構迫力がありますので運が良ければその移動の様子をみてみてください。

あ、ダウンウォッシュには気をつけてくださいね。


↓応援よろしくです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/05/28 Mon. 21:37 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

28

決定。地上ヘリポート&高知ドクヘリお披露目式 

ついに!
お披露目をさせていただくことになりました。ドクターヘリと地上ヘリポート
急な話ではあるかもしれませんが、今週末の5月13日(日)です。

当日の予定は、
10時から格納庫の竣工式
11時から14時頃までヘリポートでドクターヘリの内覧
となっております。
主に病院職員対象ですが、一般の方もヘリの内覧可能ということですので、お時間がある方はぜひ足を運んで頂ければと思います。
フライトドクターのお兄さんと、フライトナースのお姉さんがお待ちしています。
小学校低学年のお子さんは保護者の方とおいでくださいませ。

私はほかの研修で参加できませんが…ごめんなさい。
また、当日の天候不順およびヘリ要請入電の際には、出動優先になります。ヘリの見学はできかねますのでご了承ください

下は、ついこの間まで工事をしていた途中経過の写真です。完成後の風景は皆さんでお確かめください
DSC00552.jpg
いいお天気になることを祈っています。

ブログとヘリを応援していただけるのなら↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2012/05/09 Wed. 05:30 [edit]

category: ヘリポート

TB: 1    CM: 2

09

新・地上ヘリポートに着陸の瞬間 

梅雨前線の合間に雨があがったところを見計らい、地上ヘリポートへの着陸訓練
CIMG2685.jpg

駐車場の一角に建設された格納庫+ヘリポートですが、お騒がせしました。
ブルーの下地に真っ白なクロスでHの文字。
真新しいヘリポートに2回の離発着訓練をさせていただき、風の影響を検証させていただいております。
すぐ近くは一般駐車場なので、事前に車両の方に注意喚起。安全第一です。

5月中には、当院職員およびその家族向けにヘリポートとヘリの公開ができるかもしれません。
一般の方にはまだ先です。もうすこしお待ちください

着陸動画もアップしてみました。一般外来駐車場の方にはご迷惑をおかけしますが、ご協力をおねがいいたします。
[広告] VPS

Posted on 2012/05/01 Tue. 17:29 [edit]

category: ヘリポート

TB: 1    CM: 2

01

さぁ、仕上げです。 

格納庫のペイントが終わりました。
晴れ上がった青空を背景に
CIMG2681.jpg
最後の仕上げにかかっています。
色の具合はいかがですか?

条例があって環境に配慮した色使いが求められるそうで、あまり目立った色は使用できませんでした。
風景に溶け込んでやさしい色合いです。

今週末には建物は完成し27日には引き渡しされます。その後は内部の資機材の配置やコンピューターを繋いで稼働点検。要請時の当院での運用もすこし変える必要がありそうです。

いろんなことが少しずつ変わっていきますが、ずっと変わらないのは「患者さんを救いたい」という気持ちでしょうか?

Posted on 2012/04/23 Mon. 17:25 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

23

格納庫の覆いがはずれて 

工事中の格納庫ですが、そのまわりの白い壁が、昨日とりはらわれていました。
CIMG2654.jpg

病院外来駐車場の真ん中にそびえ立つヘリポート。
当直明けに帰る途中のワンショットです。あいにくの雨模様だったのですが、内装工事が急ピッチで進められているようです。

あと2週間ほどで引き渡しになります。
その後、着陸できるような準備を整えて、5月13日にはお披露目会が準備されています
職員向け・一般向けの公開も行われる予定だとか?

実は本院のドクターヘリ、運航開始にむけてのお披露目会ができていませんでした。
そのまま被災地に向けて離陸となりましたので病院職員にとっても、ゆっくりみてもらうのは初めてではないでしょうか。
お楽しみに

Posted on 2012/04/16 Mon. 17:20 [edit]

category: ヘリポート

TB: 1    CM: 2

16

濃紺の格納庫 

いい天気です。
2012-04-08 10.37.07

屋根までできあがってきた格納庫
地上からはわかりませんが、医療センターの屋上からみてみるとすでにヘリポートができあがっているのが分かります。土佐の海、ブルーを基調とした格納庫です。

CIMG2640.jpg

駐車場の向こう側、ヘリポート自体は二階にあることになります。

Posted on 2012/04/10 Tue. 07:36 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

10

走る! 

格納庫ができた後のことを考えてシミュレーションしてみました。
CIMG2580.jpg
救急外来を一歩でた道。ここから格納庫(地上ヘリポート)へのダッシュがはじまります
この写真には格納庫は見えていません。右の奥の方にあり影に隠れています。
走る予定の経路には、目印をつけようと考えています。外来駐車場の外周を走っていくことになりますが、危ないですので。

Posted on 2012/04/01 Sun. 08:13 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 1

01

コンクリートが入りました 

本日は、朝早くから病院地上ヘリポートにコンクリートを入れていたようです。
晴れ渡っていたので乾くのも早いのでしょうか?
乾く前に記念の手形をいれたいところですが…近づかせてはもらえないでしょうね。

以下の写真は昨日撮影してきたCSさんより寄贈していただきました。
二階まで緩やかにつづく坂道。
DSC00541.jpg

コンクリート前の格納庫前より医療センターを望む
DSC00553.jpg
待ち遠しいです。

Posted on 2012/03/14 Wed. 17:38 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

14

屋上ヘリポートからひろがる今朝の雲海 

午前中は平和に過ぎていきました。昼休みです。
今朝の濃霧はすごかったです。広がる雲海。この向こうはすぐ海で太平洋がひろがり、その海の向こうには…なにがみえますか?
CIMG2578.jpg
太陽が昇ってくるとすぐに消えていったのですがなかなか幻想的な眺めでした。
濃いところでは視程は70~80mくらいしかなく、重大事故がおこりませんようにと願っていました。

Posted on 2012/03/06 Tue. 12:13 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 2

06

ICUから格納庫をのぞむ 

三階、救命救急センターICUの窓からの景色
CIMG2572.jpg
外来駐車場の向こうに格納庫の骨組みができてきました。
冷たい雨の中、お疲れ様です。滑らないように気をつけてくださいね。

Posted on 2012/03/05 Mon. 17:45 [edit]

category: ヘリポート

TB: 1    CM: 1

05

ヘリポートはネイビー・ブルー 

まだまだ寒い日が続きますね。
昨日は所用で兵庫県三木市に行っていましたが、雪がちらほら…
三寒四温といったところですね。
暖かくなるにつれて、完成しつつあるのが待望の格納庫つきヘリポート。
現在の様子はこんな感じです↓
CIMG2530.jpg
先日撮影した格納庫スロープ

想像が形になってくるのをみるのは、気持ちのいいものですね。
ヘリポートの図案も決まりました。
CIMG2557.jpg

ネイビー・ブルーの下地にHの文字。空からみたらきっと高知の海にとび込むような感じで着陸できるのではないかと妄想しているところです。
震災の影響で支柱が作成できず、予定よりも少し遅れていますが着々とできていますよ

Posted on 2012/02/27 Mon. 17:34 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 3

27

空港~病院間の道のり 

昨日につづいて、動画をどうぞ
高知りょうま空港で給油してお腹いっぱいになったドクターヘリが、離陸して医療センター屋上の待機ヘリポートに着陸するまでを撮影しました。直線距離にして8km、時間では3-4分といったところです。
給油中も要請があるかもしれないので、給油にもドクター・ナースが同乗しています。



この日は天気も好く、海も凪いで撮影日和
途中、海岸線が続きます。空港近くの河口ではサーファーがいることも多く、波乗りしている姿もちらほらみられることがあります。
また飛行機が着陸する間際には空港公園があり、土佐のちいさな子供達が遊具であそんでいます。手を振ってくれる親子にはアンパンマンが笑顔で返します。
最後の方、医療センター側に入る手前では、あの台風中継で有名な桂浜もちらりと見えています。
どうぞ、堪能ください。

Posted on 2012/02/12 Sun. 12:58 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

12

ドクヘリ動画「給油編」 

ブログ読者のtosacanel910さんが高知空港で撮影された動画を掲載させていただきました。
YouTubeで公開されています
ほかにも、アンパンマン列車など高知県の動画があるようです。
どうぞどうぞ。



毎回毎回、このようにして給油しては待機→出動を繰り返します。給油の間に機内の備品を整えたりストレッチャーのしわをのばしたりしています。
距離が短い場合はもちろんそのまま給油なしで向かえることもあります。

Posted on 2012/01/26 Thu. 12:41 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

26

寂しそうなヘリ 

昨日のこと。
救急の科長が鹿児島出張から帰ってきて夕刻の闇の中、高知空港に降り立ったとき
ポツンと空港のヘリ離着陸場にいる機体。
アンパンマンが手を振っている姿が、薄暗くなった空港に寂しそうに残っていたそうです。
その側にはメロンパンナちゃん。
アンパンマンのそばで支えてあげてくださいね
CIMG1123.jpg

科長はロールパンナちゃんが好きだったようですが

Posted on 2011/07/03 Sun. 19:29 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

03

ヘリ格納庫模型 

ついにできました
模型が。
CIMG1181.jpg

病院駐車場につくられる予定の格納庫です。
2階建てで駐車場の車になるべくダウンウォッシュがこないような設計で、雨風がしのげる部屋付きです。
フライトクルーは救急外来からここまで約2分以内には走って到着します
それまでにヘリはエンジンを暖めて待っています。

これでアンパンマンとメロンパンナちゃんも雨ざらしにならずにすみます。
夜もゆっくり休めるようになりますね。

でも完成はまだまだのようです。噂によると年明け2月頃とか…?

Posted on 2011/06/30 Thu. 17:23 [edit]

category: ヘリポート

TB: 0    CM: 0

30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。